« いまさら花様? | トップページ

2018年5月13日 (日)

年上の・・・

多分、自分より年上の筈・・、

Kimg5570 Kimg5576

ってまあ、リールの話ですけどね。笑

推定年齢50歳代後半ってとこか?

最近、俄かに増えているハーディーのリールですが、1台くらい年上が有っても良いかと思いまして。

Kimg5579 アウターL、MarkⅡチェック、トリガーラッチ、スムースフット・・・

ヘビーU・モデルだと自分より若いと思うけど、アウターLの末期、スムースフットなら少し年上の筈。
(インナーLまで行くと、ちょっと離れ過ぎかと・・爆)

以前、MarkⅡチェックは音が違うって何にかで見たので期待してましたが・・。
ハウス物モダンチェックのライトウェイトも持ってるんで、2台を聞き比べると違うことは違うけど、取り分け感動するような差では無かったです。。汗笑
でもまあ、この時代のハーディーって確かに嵌る感じは分からんでもないか。


余談ですが。最近FFを引退する人も多いのか、古いタックルの流通が多くなった気がします。
ビンテージ物のハーディーだと、渓流で使い勝手の良いフェザーウェイトの人気が抜きん出てるかなあ。
ヘビーUモデルなんか自分も良いなと思うんだけど、程度が良いと躊躇する相場になるし、手が出る範囲はヤレてるを通り越してボロボロって感じで自分的にこれは無いなと・・。
ライトウェイトは、渓流用としては大き目の#5-6用なんで割に落ち着いた相場に思います。
某ショップのコピーですが、「フライリールを一つしか選べないとなったらL.R.H.かなというくらいのサイズ感、完成度が高いです。」
ま、所謂名品中の名品ってとこですね。
流石にLガードモデルは希少なんで、これはと思ったら即断を・・笑。

« いまさら花様? | トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いまさら花様? | トップページ