« お詫びの品? | トップページ | ひかり接続 ホームゲートウェイ更新 »

2018年10月 9日 (火)

極小系・・・

10月の端境期、暫時休息中につきオフネタその2です。。笑


老眼も漸次進行中なので、これには手を出すまいと思っていましたが・・。

Kimg5818 現在のホワイティング・ファームの一つの到達点、究極のサドルです。

Kimg5820 

人気のレアカラー、しかもミッジサドルにしては、割にお値打ちに感じたので、ついバイトしてしまいました。。汗笑

単にミッジサイズのハックルであれば、ロースター・ネックにはもれなくミッジサイズが付いてる訳ですが、敢えてサドルを選ぶのは、やはりネックより色目のコントラストが高いところですね。
サドル全般に言えますが、こう言ったバード柄系は特にその傾向が強いように思います。

以前のように春先の銀毛のミッジングなどはしないと思いますが、昨シーズン見つけた釣り堀ポイントは、ハイシーズンでも極小フライを偏食している魚が溜まっているので、まあ使う当てがない訳でもないかと。(こじつけっぽいですが・・汗)

更に言い訳を重ねると(爆汗)、特定のカラーのハックルが殆ど流通しなくなってる現状もあるので、こう言った生もの系の物は、ある時に買っておけと言う気もします。

« お詫びの品? | トップページ | ひかり接続 ホームゲートウェイ更新 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お詫びの品? | トップページ | ひかり接続 ホームゲートウェイ更新 »